美男<イケメン>ですねの主人公ファン・テギョン役の俳優は誰?出演作品もチェック!

スポンサーリンク

あまりの人気ぶりに日本や台湾でもリメイク作品が放映された「美男<イケメン>ですね」は、ヒロインが男装しイケメンのアイドルグループに加入するという少女漫画のような設定が魅力です。

このドラマで国民的アイドルバンドのリーダーを務めている主人公の名は『ファン・テギョン』です。

そしてこの主人公を演じているのは、別名アジアのプリンスと呼ばれ人気絶頂中の『チャン・グンソク』という役者さんです。

今回は、チャン・グンソクの簡単なプロフィールと、そのほかの出演作品について紹介いたします。

スポンサーリンク

チャン・グンソク(ファン・テギョン役)のプロフィール

1987年8月4日生まれ。

1993年、当時5歳の時に子供服カタログのモデルとして芸能界デビュー。

偶然自宅に来ていた映画俳優が、チャン・グンソクの両親に「彼(チャン・グンソク)を俳優にしてはどうか?」と勧めたことがきっかけです。

芸能界という厳しい世界で活躍していた俳優に見初められる程、幼いころから光るなにかがチャン・グンソクにはあったのでしょうね。

テレビ番組デビューを果たした『幸福も売ります』で子役として活動を始めました。

チャン・グンソクの画像はこちら!

やっぱり、イケメンですよね~ww
美男ですよね~。

上下左右、どっからどう見ても隙のないイケメンっぷりです!

そりゃ、すんごい視聴率だってでちゃいますわ~~ww

モノクロの写真だと、
また一味違った味わいが出るんですね。

この笑顔を向けられたらもう、
嬉しくって気絶しちゃいかも(笑)

スポンサーリンク

美男<イケメン>ですね以外の出演作品

★幸福も売ります

★抱擁

★お焦げ先生とジャガイモ七つ

★妖精コムミ

★女人天下

★4姉妹物語

★大望

★宝島

★オレンジ

★ノンストップ4

★テセウス

★プラハの恋人

★ヘラクレス

★先生はエイリアン

★着信アリ Final

★ドレミファソラシド

★ファン・ジニ

★待ちくたびれて

★楽しき人生

★快刀ホン・ギルドン

★ベートベン・ウィルス

★赤ちゃんと僕

★ニコ

★イテウォン殺人事件

★メリは外泊中

★きみはペット

★ラブレイン

★綺麗な男

★テバク

★Switch~Change the World

大きな転機となったのは、16世紀頃の朝鮮王朝時代に実在したとされる妓生を描いた時代劇『ファン・ジニ』です。

チャン・グンソクは、主人公と許されざる恋に落ちてしまうキム・ウノ役を演じました。

両班と呼ばれる貴族階級の子息であるキム・ウノ(チャン・グンソク)は偶然出会った、主人公の妓生と出会い互いに惹かれあっていきます。

序盤で終わってしまうロマンスでありながら、「両班と妓生」という身分の差という許されざる恋に苦悩する役どころを見事に演じ切ったことで、ドラマの中で最も心に残ったシーンとして絶賛されました。

このドラマを通じて、チャン・グンソクを子役から大人の俳優にステップアップしたことでその後はほぼ毎年のように話題作に重要な役どころで出演するようになりました。

特にチャン・グンソクが主人公を想いながら若くして病に倒れるシーンは切なすぎる純愛として多くの視聴者が涙しました。

そして、同年日本で人気のホラー映画シリーズ『着信アリFinal』に主人公のボーイフレンド役として出演しました。

この役柄は、聴覚障害者で話せない役柄であり高い演技力が必要でした。

ここでもチャン・グンソクの高い演技力が評価され、日本でも人気を集めました。

またチャン・グンソク本人は、日本での活動を通じて自身の芸能活動のスタイルに変化があったといいます。

俳優であってもMCや歌手といったマルチな活動スタイルが確立されている日本で、小さいころからオールラウンダーな俳優になりたいという夢があり、それを叶えられる場所が日本にはあると思ったそうです。

彼が現在、俳優以外に歌手やMC、モデルといった多彩な才能を見せどの分野でも活躍しているのは意外にもきっかけは日本にあったのは驚きですね。

復興支援のためのチャリティーオークションが話題に

そんなチャン・グンソクは日本での活動を大切にしているため、2011年に起こった東日本大震災の復興支援としてチャリティーオークションイベントを行いました。

日本を応援するメッセージを書いたグッズを販売し、その収益金1000万円を寄付しました。

その他にも「がんばれ日本」と書かれた毛布5000枚を製作し、被災地へ送るなど継続的な支援を行いました。

そんな心優しい彼の姿に多くのファンは心を打たれたことでしょう。

いまだに日本のファンの間で、あの時の彼の心使いを忘れないようにしようと声があがっているそうです。

美男<イケメン>ですねの主人公チャン・グンソクは誰?出演作品もチェック!のまとめ

今回は、美男<イケメン>ですねの主人公ファン・テギョン役を演じている『チャン・グンソク』と、その出演作品についてチェックしました。

韓国だけでなく、日本でも精力的に活躍する彼の今後にも注目し続けたいところですね。

スポンサーリンク