【百年の花嫁】主人公のチェ・ガンジュ役の俳優は誰?出演作品もチェック!

スポンサーリンク

「百年の花嫁」は、「美男<イケメン>ですね」で愛くるしい表情を見せたイ・ホンギが待望の連続ドラマ初主演作として話題になりました。

この物語は、大財閥の御曹司と田舎娘がひょんなことからセレブなお嬢様に変身し、本来であれば出会うはずがなかったふたりが恋に落ちていくロマンスラブストーリーです。

大財閥の御曹司であるだけでなく、容姿端麗かつビジネスの才能もピカイチで誰もがうらやむ主人公が「チェ・ガンジュ」です。

そして、この役を演じているのが世界各国で人気を博している「イ・ホンギ」という役者さんです。

今回は、イ・ホンギの簡単なプロフィールと、そのほかの出演作品について紹介いたします。

スポンサーリンク

イ・ホンギ(チェ・ガンジュ役)のプロフィール

1990年3月2日生まれ。

2002年、子ども向けドラマ『マジックキッド・マスリ』にキム・ジフン役として俳優デビュー。

その後、『カンスニ』(2004)、『氷点』(2004)で子役俳優として活躍の場を広げます。

子役として一躍有名人になったホンギですが、

「僕も家が大変なときがあった。急に経済的な事情が悪くなった。子役時代、僕が演技をして稼いだお金が家の生活費だった」

と、後に自分の番組を通じて当時の家庭環境をこのように明かしています。

明るさと愛嬌を持ち合わせており、マルチに活躍するイ・ホンギのイメージがあるだけに、このようなつらい思いをしながらも子役という仕事に向き合っていた彼の一面を知ると、意外と苦労人なんだなぁと親近感が沸きますね。

イ・ホンギの画像を紹介!

端正なルックスの中に、
ちょっと幼さの残るあどけない表情がたまりませんね。

こうして真正面から見た姿は、
鈴木福くんに似てると思っちゃうのは私だけ?

言われてみれば・・・と思いませんでしたか?

こちらは凛々しくびしっと決めた表情です!
スーツがまた良く似合う!

カメラ目線の眼光が鋭くて、
世の女性たちを一発でノックアウトしちゃいそうですよね。

スポンサーリンク

百年の花嫁以外の出演作品

★マジックキッド・マスリ
★TVで見る原作童話
★カンスン
★氷点
★冬の子ども
★君の爪端に光が残っていた
★オンエアー
★美男<イケメン>ですね
★僕の彼女は九尾狐<クミホ>
★マッスルガール!
★のり子、ソウルへ行く!
★フェニックス~約束の歌~
★モダン・ファーマー
★花遊記

イ・ホンギの名前を一躍世に広めた作品が『美男<イケメン>ですね』です。

このドラマでイ・ホンギは、ジェルミ役を演じ、バスの中での告白シーンは多くの女性ファンの心をつかみました。

ドラマの中でイ・ホンギ演じる愛くるしいみんなの天使“ジェルミ”は、想いを寄せる相手に好きな人がいることを知りショックのあまり、快諾したラジオの収録現場から飛び出してしまいます。

もちろん、ラジオの収録現場には間に合わないため、電話を通じてラジオ出演するのですが、もう叶わないと分かっているのに自分の好きな人の前で思いの丈を歌にのせて伝えるのです。

そして、バスを降りたら今あった出来事はすべて忘れて、明るくいつものジェルミに戻るからと約束し、バスの階段を下りていきます。

あのシーンで切なさに心を揺さぶられたファンは多くいるのではないでしょうか??

丸坊主になった姿が話題に!
韓国では最近、「イ・ホンギが髪を切った」というニュースが話題になったようです。

入隊前に断髪したのです。

髪型がトレードマークではないものの、丸刈りにした姿はやはりファンの間でも衝撃的だったようですね。

たとえ坊主頭にしても、ハンサムさは何も変わらないのがイ・ホンギの真骨頂です(笑)

屈託のない笑顔で、カメラに向かって明るくポーズをとっている彼の姿は、これから入隊を控えている韓国の若者たちに勇気を与えたことでしょう!

再び役者として表舞台に立つときには、一回りも二回りも成長したイ・ホンギの姿が見られそうで、今から楽しみですよね。

百年の花嫁の主人公チェ・ガンジュ役は誰?出演作品もチェック!のまとめ

今回は、百年の花嫁の主人公チェ・ガンジュ役を務める『イ・ホンギ』のプロフィールと、その出演作品についてチェックしました。

爽やかなルックスと、あどけない表情がたまらない俳優さんですよね。

可愛らしい役から俺様な役までできる、マルチな才能を持った彼の活躍をこれからも見続けたいですね。

スポンサーリンク